アイシステム通信株式会社 >top   >サイトマップ >お問い合せ 
ドアホン・インターホン・ナースコールシステム
☆創造化時代にチャレンジする企業 アイシステム通信株式会社
トップ会社案内業務内容取扱商品お問い合せ
【営業品目】
・情報通信機器
・セキュリティシステム
・ナースコールシステム
・カメラドアホン
・ディジタル複合機

一般建設業許可票
許可番号:埼玉県知事許可
(般-21)第63826号

・建設業の種類:電気通信工事業



 ケアスタッフ_セーフティケアシステム
  介護福祉支援
  ケアスタッフ


医療・老人介護・福祉施設に安心と充実したサービスを
ドアホン・インターホン・ナースコール
ドアホン・インターホン・ナースコールシステム
ハンディフォンとナースコール連動システム

このようなことはございませんか?

  ◆呼出応答がナースステーションでしか取れない
  ◆夜間はスタッフが少なくなり、呼出の度に院内を行ったり来たりしている。
  ◆夜間、患者さんの様態によってはその場から先生の携帯電話へ連絡が取れるようにしたい。
  ◆設備が老朽化して更新したいが、費用はできるだけ抑えたい。
  ◆ナースコール設備と電話交換装置とは導入時期が違うので同時に更新するのは予算的に難しい。
各病室やトイレ ナースコール連動システム ハンディナースコール表示例 ハンディナースコール連動システム “つながる安心”

ハンディナースは
移動中や作業中でも
呼び出しに迅速に
その場から応対が
可能です。
医師・看護師・スタッフ等がハンディナースコール子機(PHS)を使用することにより移動中や作業中にもかかわらず呼出・通話を可能にし、充実した機能で医師や看護師などの効率を良くし、さらに負荷の軽減をはかり、患者さんからの信頼向上につながります。
安心と信頼、充実したサービスを提供し最適な院内環境を構築します。
ハンディナースコールシステムの概要
ハンディナースコールシステムの概要
現場スタッフ等の負荷軽減とサービスの向上・迅速対応のためにハンディーナースコール子機_医療用ストラップ付
ハンディナース子機(PHS)
防水仕様PHS端末
防水仕様



ナース(看護師)  介護福祉施設などで要望が多い防水仕様端末、防水だから入浴介助などによる水濡れ状態でも使用できます。
本システムでは、ハンディナース主制御装置、アンテナ(基地局)、ハンディナース子機(PHS)を導入するだけで、簡単にハンディナースコールシステムを実現します。
ナースステーションから呼出コールがあった場合、ハンディナース子機(PHS)のディスプレイ(液晶画面)に部屋番号・ベッド番号が表示され、その場で応答して状況を確認し迅速な対応が可能になります。
利用者の安心と信頼、更には院内スタッフ間のコミュニケーションと業務効率を改善することができます。
システム導入メリット
患者様には
・いつでも看護師さんを呼べるので安心です
看護師には
・院内どこにいてもナースコールをその場で確認することができます。
・子機間通話が可能ですから、スタッフ間の連携もスムーズに行えます。
・夜間など少人数の場合でも、迅速かつきめ細やかな対応が可能です。
貴院様には
医師・看護師・スタッフの負荷を低減し、業務の効率化がはかれます。
医療用ストラップ(オプション) 用途に合わせた2種類のストラップ
ハンディーナースコール子機(PHS)用医療用ストラップ
◆システム制御最大容量
システムに収容可能なナースコール制御装置台数
20台
ナースコール制御装置1台で使用可能なPS台数
100台
ナースコール制御装置1台当たりの通話路の数
4チャンネル
ナースコール制御装置1台当たりに呼出可能なPS台数
16台
◆接続可能ナースコールシステム
・NFX−3X−DN/NFX−3X−LAN
・NFX−3XA−DN/NFX−3XA−LAN
看護・介護の現場でこんなことにお悩みではありませんか?
入浴解除現場でも安心して使えるコードレス

NEW! 防止型コードレス発売!入浴解除等の水濡れ現場でも安心して通話を確保することができます。
落下に強い堅牢タイプ・DC-PS8ナースコール連動システム
用途に合わせて選べるPHS端末 3機種
新発売!防水型コードレス_WX330J

一般建設業許可票
・許可番号:埼玉県知事許可(般−21)第63826号
・建設業の種類:電気通信工事業
◆アイシステム通信株式会社 〒364-0032 埼玉県北本市緑1−26
Copyright (C)2019  I_SYSTEM TSUSHIN CO., LTD. All Rights Reserved